【部分痩せの神様】キャビテーション痩身サロン特集!

MENU

キャビテーションエステの施術の流れと1回辺りの時間は?

@カウンセリング

施術前に、必ずカウンセリングが行われます。
このカウンセリングを通して、質問や疑問なことをきちんと確認しまた、自身の生活習慣や食事に関して聞かれたりします。

 

カウンセリング時に、体重や採寸、体脂肪率測定なども行います。

 

A体を温める

キャビテーションは、施術前に体を温めることでより効果的に脂肪を燃焼させることができます。
そのため、ヒートマットやサウナドームで十分に体温め、脂肪を排出しやすい体をつくります。

 

Bキャビテーション施術

キャビテーションで脂肪を溶かす(乳化・分解)。
@のカウンセリングで施術をする箇所を決め、その部分に照射を行っていきます。

 

コスパ◎のキャビテーション痩身サロンはこちら

 

Cリンパマッサージ

キャビテーションによって柔らかくなった脂肪を、リンパへと流していきます。このマッサージをするのとしないのとでは、その後の効果に影響をしてきますので、できるだけサロンのセットに組み込まれているところを選ぶと良いかもしれませんね。

 

このリンパマッサージはサロンによって、セット内容に組み込まれているところと、そうでないところとありますので、事前に確認しておくとよいでしょう。

 

≫1施術辺りの時間

施術にかかるトータル時間は、施術部位やそのサロンによってさまざまですが、だいたい30〜60分ほどです。

 

この施術時間には、カウンセリングの時間も含まれていることもあるので施術を受けるサロンできちんと確認をしておきましょう。

 

≫施術が終わったら

キャビテーションは施術後、約48時間は脂肪細胞が液状化して痩せ続けていきます。

 

施術後は代謝を高めて脂肪排出を促すために、水分を多めに摂るように心掛けてください。
こういうちょっとしたアフターケアを行うことでダイエット効果に違いがでてきます。

 

よりダイエット効果を高めるコツについてはこちらの記事で紹介しています。